子どもも食べやすいマヨネーズ味

レンコーンマヨ和え

野菜たっぷり

レンコーンマヨ和え

野菜にかにかまとコーンを合わせ、味に変化をつけました。さらに、れんこんのシャキシャキとした食感も楽しめます。ドレッシングではなくマヨネーズを使うことで、塩分を減らしています。
by 佐々木 芽衣(12期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー96 kcal
たんぱく質2.7 g
脂質6.0 g
カルシウム39 mg
0.4 mg
食塩相当量0.5 g

(1人分)

材料(1人分)

れんこん 15 g
キャベツ 50 g
スイートコーン(缶) 15 g
かに風味かまぼこ 10 g(1本)
マヨネーズ 8 g(小さじ2)

作り方  20分

  1. (1)れんこんは皮をむき、5mm幅のいちょう切りにして酢水につけておく。熱湯でゆでて、水気を切る。
  2. (2)キャベツは一口大に切り、熱湯でさっとゆでて水気を切る。
  3. (3)かに風味かまぼこは細く裂く。
  4. (4)(1)~(3)とコーンをマヨネーズで和える。

ここがおすすめ!from Labo.

・味付け、色合い、食感、パーフェクトです!

・れんこんがシャキシャキで、マヨネーズと合います。

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【かにかまについて】

かにの脚に似た、かに風味かまぼこのことです。原料は水産練り製品のかまぼこと同様に、スケトウダラなどの魚肉に、食塩とかにの味に似せるためのエキスを加えてすり潰した後、かにの脚に似るように麺状に切断して束ね、脚状に成形・着色したものです。食品加工技術の進歩とともに本物に近いものが製造されています。すり身加工品のひとつなので、安価で購入することができます。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ