『福科大定食』販売中!

2019/04/02お知らせ

『福科大定食』販売中!

福祉栄養学科の"健康食ラボ”と学園内食堂のコラボ企画!

本学園の食堂(学園本館1階)が、内装からテーブル・いす、食器にいたるまで、おしゃれなカフェ風にリニューアルされ、Tama Café」として4月1日よりオープンしています。

 

さて、日替わり定食、丼もの、麺類などの豊富なメニューの中に“福科大定食”というメニューが加わりました。

 

これは、当サイト『ふっかの健康食ラボラトリー』のレシピをはじめ、福祉栄養学科の学生が考案したレシピを定食形式でメニュー化したものです。福科大定食のメニューは定期的に更新されます。

第1弾は、主菜「和風八宝菜」と副菜「小松菜のピリ辛和え」の定食です。

 

 
4月1日オープンを前に試食検討会を行いました。
 
和風八宝菜」はえび、厚揚げ、野菜、きのこなどをたっぷり使った和風ベースの味付けで、ボリュームがあります。

小松菜のピリ辛和え」は、小松菜にマヨネーズとピリ辛のトウバンジャンがよく絡み、ご飯がすすむ副菜です。

 

試食検討会に参加した学生からは、450円でこのボリュームはお得!、無理なく野菜がとれるという意見や、「小松菜のピリ辛和え」は全員一致で美味しい!の声があがり、作り方も簡単なので、家でも作ってみようと、早速『ふっかの健康食ラボラトリー』でレシピ を検索していました!

 

レシピはこちらをクリック→「和風八宝菜」「小松菜のピリ辛和え」

(食堂での提供に合わせ、レシピの分量や食材が一部変更されている場合があります。)

 

明るくおしゃれなTama Caféで、ぜひ福科大定食を食べて、午後からの勉強に励んでくださいね。

 

Tama Café(学園本館1階)

【営業時間】

ランチタイム: 11:00~14:00

カフェタイム: 14:00~19:00(土曜日は17:00)

 

カフェタイムには、パフェ、ケーキ、フレンチトースト、タピオカドリンクなどの軽食も提供されています。

 

 

 前のページに戻る