ご飯と相性抜群

お手軽!簡単!みそいため

野菜たっぷり

低エネルギー

お手軽!簡単!みそいため

炒めるだけなので慌ただしい夕食時にもすぐに作ることが出来ます。みその味がご飯と相性抜群で、赤ピーマンと小松菜で彩りも良く、食が進みます。
By 星野 沙季(10期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー162 kcal
たんぱく質10.6 g
脂質9.1 g
カルシウム72 mg
1.6 mg
食塩相当量1.0 g

(1人分)

材料(1人分)

赤ピーマン 30 g
小松菜 30 g
もやし 20 g
豚肉(もも、薄切り) 40 g
A:合わせみそ 6 g
A:砂糖 3 g(小さじ1)
A:酒 5 g(小さじ1)
A:塩 0.2 g
A:こしょう 少々
ごま油 4 g(小さじ1)
白ごま 0.5 g

作り方  20分

  1. (1)赤ピーマンは縦半分に切り種を取って長さ4cmの細切りにする。小松菜は長さ4cmに切り、もやしは洗ってひげを取る。豚肉は細切りにしておく。
  2. (2)フライパンにごま油を熱し、中火で豚肉を炒める。軽く火が通ったら、赤ピーマンを入れ炒める。さらに火が通ったら、もやしと小松菜を加えて炒める。
  3. (3)(2)にAの調味料を入れさっと炒める。皿に盛り付け白ごまをふりかける。

ここがおすすめ!from Labo.

・豚肉は脂身の少ない赤身の肉でしたが、野菜もたっぷり入っていて満足できます。

・ごま油の香りやみその香ばしさが、白ご飯とよく合います。

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【炒め物のコツについて】  炒め物は、あたためた鍋に油を入れ、材料を攪拌しながら加熱する調理法です。加熱には、火が通りにくい材料から入れ、やわらかく火が通りやすいものは後から入れます。加熱時間が長くなると材料から水分が出て歯ざわりが悪く煮物のようになってしまうので、高温で(強火で)短時間に仕上げるのがコツです。材料の切り方や大きさもそろえておきましょう。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ