とろっとろあったかスープ

ぽかぽかヘルシー春雨

野菜たっぷり

低エネルギー

ぽかぽかヘルシー春雨

大根ではなくとうがんを使うことで、とろとろとした食感が楽しめます。春雨を入れ、エネルギーを抑えつつ満足感もあるように工夫しました。赤とうがらしやしょうがのスパイスを効かせ、体がぽかぽかするスープに仕上げました。
by 松井 桃子(12期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー119 kcal
たんぱく質7.5 g
脂質6.0 g
カルシウム32 mg
0.9 mg
食塩相当量1.0 g

(1人分)

材料(1人分)

とうがん 100 g
青ねぎ 3 g
鶏肉(もも) 30 g

緑豆春雨(乾)

6 g
顆粒中華だし 2 g
200 ml
赤とうがらし 0.2 g
しょうが 0.5 g

作り方  20分

  1. (1)とうがんはワタをとり、皮をむいて3~4cm角に切る。青ねぎは小口切りにする。鶏肉は2cm角に切る。
  2. (2)春雨は熱湯でゆでておく。赤とうがらしは種を取り、小口切りにする。
  3. (3)顆粒中華だしをとかしたスープにとうがん、鶏肉を入れ、煮込む。
  4. (4)とうがんがやわらかくなったら春雨を入れ、碗に盛る。最後に赤とうがらしと青ねぎを散らし、すりおろしたしょうがをそえる。

ここがおすすめ!from Labo.

・ピリ辛で、食べると体がポカポカしてきました。

・とうがんがやわらかくて、とても美味しかったです。

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【とうがんについて】

とうがんは「冬瓜」と書きますが、夏が旬のウリ科の野菜です。丸ごとなら冬まで保存がきくので冬瓜の名がついています。約95%が水分ですが、ビタミンC、カリウム、食物繊維が比較的多く含まれています。カリウムはナトリウムの排出を促すので血圧改善になったり、水分とカリウムとで利尿作用があり、むくみ解消に効果があります。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ