夏の食卓に

えだまめの炊き込みご飯

えだまめの炊き込みご飯

大阪府八尾市の特産物であるえだまめを使った炊き込みご飯です。えだまめの食感も良く、ごぼうや油揚げの味も加わって美味しいです。えだまめの緑、にんじんの赤で彩りよく仕上げました。
by 水口 奈々美(15期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー322 kcal
たんぱく質8.8 g
脂質3.1 g
カルシウム42 mg
1.4 mg
食塩相当量1.1 g

(1人分)

材料(1人分)

えだまめ(正味) 20 g
しめじ 15 g
にんじん 10 g
ごぼう 10 g
油揚げ 5 g
精白米 70 g
かつお昆布だし 95 g
うすくちしょうゆ 6 g
みりん 5 g

作り方  50分

  1. (1)米を洗い、水を切っておく。
  2. (2)えだまめを沸騰した湯に入れて軽く茹で、ザルに上げる。粗熱が取れたらさやから豆を出しておく。
  3. (3)しめじは石づきを取りほぐしておく。にんじんはせん切り、ごぼうはささがき、油揚げは短冊切りにしておく。
  4. (4)炊飯器に米としめじ、にんじん、ごぼう、油揚げ、かつお昆布だし、うすくちしょうゆ、みりんを加えて炊く。
  5. (5)炊きあがる直前にえだまめを加える。