たんぱく質豊富 なめらかな食感

豆腐のチョコムース

カルシウムたっぷり

豆腐のチョコムース

豆腐をミキサーにかけることで、クリームを使わなくてもなめらかな口あたりのムースを再現しました。材料を混ぜていくだけでとても簡単なので、ぜひ一度作ってみてください。
by 猿渡 千紗(14期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー211 kcal
たんぱく質7.0 g
脂質11.8 g
カルシウム119 mg
1.6 mg
食塩相当量0.1 g

(1人分)

材料(1人分)

ミルクチョコレート 25g
絹ごし豆腐 100g
純正ココア

1 g

バナナ 15 g

ミントの葉

適量

作り方  20分(冷やす時間を除く)

  1. (1)豆腐をキッチンペーパーで包み、重しをのせて水切りする。チョコレートを砕き、ボウルに入れ湯煎で溶かす。
  2. (2)(1)の豆腐をミキサーにかけ、なめらかにする。
  3. (3)(2)と(1)のチョコレートをよく混ぜる。
  4. (4)器に盛り付け、ココアをふるう。冷蔵庫でよく冷やし、仕上げに斜めにうす切りしたバナナとミントの葉を添える。

ここがおすすめ!from Labo.

・豆腐とチョコレートの意外なコラボ! 違和感なく、美味しくいただきました。

・噛む力が弱い方でも食べやすいレシピです。

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【チョコレートについて】

焙焼したカカオ豆の胚乳をすりつぶし、砂糖、乳製品、香料などを加えて作った菓子のことです。カカオ豆は南米やアフリカの高温多湿な熱帯地方で栽培されています。近年では、カカオ豆のポリフェノールが注目されており、高カカオポリフェノール含有チョコレートを長期摂取したところ、動脈硬化予防、血圧低下効果を示した報告などもみられます。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ