お家でできる!インスタ映えデザート

薔薇りんごと紅茶のゼリー

低エネルギー

薔薇りんごと紅茶のゼリー

りんごにひと手間かけることで、見ためがとても華やかになりました。1人分で約50kcalと低エネルギーなので、摂取エネルギーを気にしている人にも美味しく食べていただけると思います。りんごのシャキシャキ感とほのかな紅茶の香りをお楽しみください。
by 猿渡 千紗(14期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー52 kcal
たんぱく質1.4 g
脂質0.2 g
カルシウム3.0 mg
0.1 mg
食塩相当量0.0 g

(1人分)

材料(1人分)

紅茶浸出液(アップルティー)

50 g

りんご

75 g

ゼラチン

1.5 g

5 g

砂糖

1 g

ミントの葉 適量

作り方  20分(冷やす時間を除く)

  1. (1)りんごを放射線状に8等分して芯の部分を除く。さらに横長に薄くスライスする。
  2. (2)りんごをを耐熱容器に移し、ラップをして電子レンジでしんなりするまで数分加熱する。冷めたら、りんごを円状にくるくると巻いていき、器にセットする。
  3. (3)あたたかい紅茶浸出液に砂糖を溶かし、あらかじめ水でふやかしたゼラチンを加え、よく混ぜる。
  4. (4)(3)の粗熱がとれたら、器に流し入れ、冷蔵庫で固まるまで冷やす。仕上げにミントを添える。

ここがおすすめ!from Labo.

・見た目が華やかでおしゃれなゼリーです。

・紅茶のほのかな香りがりんごにとても合います。

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【りんごについて】

日本では青森、長野、山形で生産量が多く、9~11月が旬にあたります。食物繊維のペクチンやリグニン、セルロースなどが含まれており、整腸作用があります。皮の赤い色素成分はアントシアニンで抗酸化作用があります。皮をむくと、果肉は空気に触れるとポリフェノールが酸化して褐変しますが、塩水につけたり、レモン汁などをかけると防止できます。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ