肉のうま味がしみこむ

高野豆腐の肉詰め煮

カルシウムたっぷり

高野豆腐の肉詰め煮

カルシウムといえば小魚や牛乳をイメージしますが、高野豆腐は経済的で保存性が高く、栄養面でもカルシウムや鉄分が多く含まれています。高野豆腐にしみこんだ煮汁とともにお召し上がりください。
by 寒川 永遠(15期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー225 kcal
たんぱく質16.8 g
脂質10.5 g
カルシウム142 mg
1.9 mg
食塩相当量1.8 g

(1人分)

材料(1人分)

高野豆腐(乾) 20 g
鶏ミンチ(むね) 30 g
にんじん 5 g
しいたけ 5 g
たまねぎ 5 g
しょうが 5 g
みつば 5 g
5 g
こいくちしょうゆ 2 g
片栗粉 1 g
かつお・昆布だし 200 g
うすくちしょうゆ 6 g
みりん 6 g
上白糖 6 g

作り方  45分

  1. (1)高野豆腐を50℃くらいの湯に10分間つける。軽くしぼって水気を切る。半分に切り、切り口の中央に袋状に切り込みを入れる。
  2. (2)にんじん、しいたけ、たまねぎ、しょうがをみじん切りにし、みつばは3㎝長さに切る。
  3. (3)ボウルに鶏ミンチとみじん切りにした野菜を入れて、酒、こいくちしょうゆ、片栗粉を加えてよく混ぜる。これを高野豆腐の中に詰める。
  4. (4)小さめの鍋にかつお・昆布だし、うすくちしょうゆ、酒、みりん、砂糖を入れて火にかけ、煮立ったら肉の面を上にし、落としぶたをして中火で煮る。時々、煮汁を高野豆腐の上にかけながら煮る。
  5. (5)煮汁が煮詰まったら高野豆腐を皿に取り、鍋に残った煮汁でみつばにさっと火を通す。高野豆腐にみつばを添えて完成。

ここがおすすめ!from Labo.

・高野豆腐にだしと肉のうま味がしみこんで美味しいです。

・具だくさんで満足感たっぷりです!

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【糸みつばについて】 みつばはセリ科の植物で日本原産です。流通しているものに、糸みつば(水耕栽培で根株を育成せず、葉柄が細いもの)、切りみつば(軟白みつばで、みぞなど遮光した所に伏せ込み生育した葉柄部を切り取り出荷したもの)、根みつば(土寄せ軟白栽培し、根付きのまま出荷したもの)があります。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ