あさりのうま味しみ込む

あさりと小松菜の炊き込みご飯

カルシウムたっぷり

鉄たっぷり

あさりと小松菜の炊き込みご飯

あさりと小松菜を使い、鉄とカルシウムたっぷりの炊き込みご飯にしました。仕上げののりやごまが、うす味をカバーしてくれます。
by 山岡 葵(第15期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー334 kcal
たんぱく質11.9 g
脂質4.9 g
カルシウム102 mg
7.6 mg
食塩相当量0.7 g

(1人分)

材料(1人分)

精白米 70 g
100 g
あさり(缶詰) 20 g
うすあげ 10 g
小松菜 20 g
にんじん 10 g
しめじ 10 g
5 g
しょうゆ 3 g
きざみのり 0.5 g
ごま(白いり) 0.5 g

作り方  60分

  1. (1)米は洗って水につけておく。
  2. (2)うすあげは短冊切り、小松菜は2cm長さに切る。にんじんはいちょう切り、しめじは石づきをおとしてほぐしておく。
  3. (3)(1)にあさり、うすあげ、小松菜、にんじん、しめじ、酒、しょうゆを入れて、炊飯器で炊く。
  4. (4)炊き上がったら椀に盛り付け、きざみのりとごまをふる。

ここがおすすめ!from Labo.

・彩りが良く見ためがきれいです。

・あっさりとした味ですが、あさりのうま味がご飯全体にしみこんで美味しいです。

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【ごまについて】

種実類のひとつです。原産地は熱帯アフリカで、主要産地はミャンマー・インド・中国などがあります。種子の色によって白・黒・黄・茶ごまなどに分類されます。成分の半分は脂質で、リノール酸やオレイン酸の割合が多く、動脈硬化予防が期待出来ます。また、ビタミンEやセサミンなどのリグナンを含むので抗酸化作用があり、血流改善効果が期待できます。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ