牛乳とみその意外なコラボ!

和風クラムチャウダー

カルシウムたっぷり

鉄たっぷり

和風クラムチャウダー

だしとみそで和風に仕上げたクラムチャウダーです。鉄とカルシウムが豊富です。
by 東口 紗英(15期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー115 kcal
たんぱく質10.2 g
脂質5.0 g
カルシウム119 mg
5.1 mg
食塩相当量0.8 g

(1人分)

材料(1人分)

むきえび 20g
あさり(水煮) 15 g
たまねぎ 20 g
にんじん 10 g
ほうれんそう 10 g
しめじ 10 g
バター 2 g
50 g
顆粒和風だし 0.3 g
牛乳 70 g
合わせみそ 2 g

作り方  20分

  1. (1)たまねぎ、にんじんは1cmの角切りにする。ほうれんそうは軽くゆで、水気を切って3cmほどに切る。しめじは石づきを落としてほぐしておく。
  2. (2)鍋を火にかけ、むきえび、あさり、たまねぎ、にんじん、しめじをバターで炒める。野菜がしんなりしたら、水、顆粒和風だしを入れて煮る。
  3. (3)牛乳を入れて、軽くあたため、みそで味を整える。ほうれんそうを入れて完成。

ここがおすすめ!from Labo.

・牛乳は豆乳に替えても美味しいと思います。

・魚介のだしとみそがマッチして、ほっこり温まるスープです!

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【クラムチャウダーについて】

チャウダー(chowder)は貝や魚など魚介類を主材料として野菜類が多く入ったアメリカ風のスープをさします。ハマグリなどの二枚貝を用いるとクラムチャウダー、カキを用いるとオイスターチャウダー、魚を用いるとフィッシュチャウダーと呼びます。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ