豆乳ベースであっさり美味しい

坦々風サラダうどん

鉄たっぷり

坦々風サラダうどん

うどんを豆乳スープ仕立てにしました。素揚げのれんこんやかぼちゃが香ばしく、トッピングの野菜の色も鮮やかで白いスープによく映えます。
by 鵜川 佳奈(15期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー379 kcal
たんぱく質16.7 g
脂質8.1 g
カルシウム76 mg
2.8 mg
食塩相当量1.6 g

(1人分)

材料(1人分)

うどん 200 g
鶏ささみ 20 g
水菜 15 g
れんこん  20 g
かぼちゃ 20 g
ミニトマト 10 g
豆乳(無調整) 150 g
顆粒中華だし 2 g
ラー油 好みで
揚げ油 適量

作り方  20分

  1. (1)うどんを熱湯でゆで、ザルにあげる。鶏ささみは熱湯でゆでて、冷めたら手で割いておく。水菜は3cm長さに切る。
  2. (2)れんこんとかぼちゃはうす切りにし、油で素揚げにする。ミニトマトは半分に切る。
  3. (3)鍋に豆乳と顆粒中華だしを入れ火にかけて沸騰させる。
  4. (4)器にうどんを盛ってスープを注ぎ、鶏ささみと野菜を上に添える。好みでラー油を回し入れる。

ここがおすすめ!from Labo.

・豆乳と中華だしの優しい味わいのスープです。

・アツアツでも冷ましても、どちらでも美味しいです!

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【ラー油について】

ラー油(辣油)は、ごま油に赤唐辛子を加えて加熱して唐辛子の辛味成分を溶出した非常に辛い油のことです。中国料理では餃子につける酢醤油や酢の物、炒め物、麺類など多くの料理に用いられます。辛味が強いため使用する量には気をつける必要があります。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ