素材の味がいろいろ

お手軽!いり豆腐

カルシウムたっぷり

鉄たっぷり

お手軽!いり豆腐

木綿豆腐は、絹ごし豆腐に比べてカルシウムを豊富に含んでいます。豆腐を卵や野菜と一緒に調理することで食べやすくしました。豆腐は鉄も豊富です。
by 高道 彩花(13期生)

食事バランスガイド

食事バランス

エネルギー171 kcal
たんぱく質10.7 g
脂質10.5 g
カルシウム110 mg
2.0 mg
食塩相当量1.1 g

(1人分)

材料(1人分)

豆腐(木綿) 100 g
15 g
にんじん 15 g
えだまめ(さやを除く) 10 g
きくらげ(乾) 1 g
しいたけ(乾) 1 g
4 g(小さじ1)
しいたけの戻し汁 45 g(大さじ3)
砂糖 3 g(小さじ1)
しょうゆ 6 g(小さじ1)
やきのり 0.5 g

作り方  20分

  1. (1)豆腐はキッチンペーパーで包み、電子レンジで2分程度温めて水切りをする。卵は溶きほぐしておく。にんじんは3cm長さのせん切りにする。えだまめは塩ゆでし(塩は分量外)、さやから取り出す。
  2. (2)きくらげ、しいたけはそれぞれ水でもどしておく。もどったら、それぞれせん切りにする。
  3. (3)フライパンに油をひいてにんじんを炒め、きくらげ、しいたけ、えだまめを加えて炒める。
  4. (4)さらに豆腐を崩しながら加え、しいたけの戻し汁、砂糖、しょうゆを加える。汁気が飛んだら卵を全体に回し入れ、さっと火を通す。
  5. (5)(4)を皿に盛り付け、刻んだやきのりを散らす。

ここがおすすめ!from Labo.

・いろいろな食感が楽しめます。

・甘味があり、枝豆の味がきいていて美味しいです。

こがおすすめ!from Labo.

レシピから知る・学ぶ

【木綿豆腐、絹ごし豆腐について】

大豆から作った加工食品のひとつです。豆腐類は水に浸けて膨潤した大豆を磨砕して加熱、ろ過して得られた豆乳に、凝固剤を加えてたんぱく質を固めたものです。木綿豆腐は固める際にもめん布を敷いた孔のあいた箱に入れて、余分な水分を除いて成形します。絹ごし豆腐はもめん豆腐より濃いめの豆乳を箱に入れて、凝固剤を加えて固めたものです。

 前のレシピ 一覧に戻る次のレシピ